タグ:感動する言葉 ( 90 ) タグの人気記事

輝くように生きようじゃないか

一生は1回しなかいんだから

本当に輝くように生きようじゃないか



そりゃ人間だからよくないことを

考えたり思ったりしますが

けれど 良いことをよけいするバランスで

自分の人生と言うものを光らせていこうじゃないか



悪いことばっかりおこなっているより

悪いことも時々するかもしれないけれども

良いことの方に重みをおく



このくらい世の中のためになるこたぁないじゃないか


だから聖人君子になれとは言わないけれども

せめて生まれたての人間の本善をいく分にも

実行される人間になることを

世の中の人のためになることを心からお願い申し上げます

[PR]
by florence18 | 2014-05-28 13:41 | *how to 6

人と共に楽しく生きていこう

人に迷惑をかけない



俺の喜びは人の喜ぶことと生きていく

この考え方は絶対に自己本位でやっちゃいけないんだ

人の生命に対しても同様な喜びと楽しみを分けていこうと

だから広い意味での第一義的なきょう楽であります



人と共に楽しく生きていこうというこの心もちを

自分の心にしようというのが私の人生

だからそれを喜びたい。楽しみたい。



人の迷惑なんてどうでもいいなんて考えは悪です



とにかくやってごらん


そうすると人間の純粋の本能をいかして自分の心とするから

どんな今までの過去の経験が悪い人間でも

その時はみんなキレイな人間になっちまう

そうすると言うこと、すること なすことは

何も*誓いの言葉を実行しなさいと言われなくても

そのとうりになってくる

[PR]
by florence18 | 2014-05-28 13:26 | *how to 6

永久に後悔しない本当の喜びを

人生の事情がどうあろうと

できる限りの努力をおこなって

自分の心が永久に後悔しない

本当の喜びと楽しみを感じる

ことだけを 命に味あわせていこう




[PR]
by florence18 | 2014-05-28 13:17 | *how to 6

天風哲学は

哲学を考える学問と考える限り

何としても考えがまとまらない


哲学は 考えることを目的としないで

考えを変えることを目的としよう



[PR]
by florence18 | 2014-05-28 13:13 | *how to 6

理想的な生き方

山の中で座って考えた

人生を難しく理論的に考えて

苦しむよりは 率直にいつ考えても

後悔しない喜びをできるだけより多く

いかなる場合にも 肉体や心に

味あわせて生きることが 人生生活の

最良な考え方ではないか



どうせ遅かれ早かれ死んでゆく命

これが理想的な生き方だと思った



生きている以上は命を粗末にするな

粗末にしないなら命に苦労かけることないじゃないか




[PR]
by florence18 | 2014-05-28 11:04 | *how to 6

万物流転(ばんぶつるてん)

安心立命=事あっての人生 

何かあったときでもぺしゃんとならない





万物流転(ばんぶつるてん)=良いことでも

悪いことでもいつまでも同じ状態ではいないってことだ


[PR]
by florence18 | 2014-05-28 10:53 | *how to 6

念願や宿願

d0254208_23134721.jpg



念願や宿願が叶う、叶わないということは

自分の外にあるのではなく

すべて自分の心の思いよう

考え方の中にある。



同じことを絶え間なく、はっきりした映像にして

心のスクリーンに描けば

それは期せずして強固な信念となって

必ず実現する。

信念とは宿願達成の原動力なのである。
[PR]
by florence18 | 2014-05-27 16:13 | *moving words

【訓言26】

普通の人は自分の嫌いな人 

憎らしい人 妬ましい人

恨めしい人 を自分に近づけないで

なるべく排除することを

思っていいと思ってる

『あの人は嫌い あんなものは嫌いよ』と言ってるね

あなた方のそれは得意な言葉でしょう

『どうもあの人好かない』

そういうものをもっている人ほど

凡人と言うんだぜ



自分に親しみを自分の方から

感じせしめる人が自分の周囲に多いか

本当に心から親しみを感じる人が

極めて少なく どいつもこいつも

みんな憎らしいやつばかりではないか

それによってあなた方が凡人か

凡人でないか 本当の淑女か

ニセモノかということが分かる



天風哲学によって真の人間として

生きる生き方を知って真人になれば

たとえ自分の心に瞬間憎らしいとか

嫌だとか感じるものがあっても

そういう人を決して退けない


進んでそう言うものと和やかに

親しみを続けていく気になるが

ただその人の心にこっちが与して
(=くみする:仲間に加わる 味方する 同意する)

はいかない これが真人だ

それだけ清濁併せ呑んでその人を排除しない

さらに真人から進んで徹底した統一道の

奥義に達した至人になると

仲よくして与しないばかりでなく

常にこれを良い方へと導くことに努力する



いつも話したね

私がこんなに研究しにくい学問を

研究したのは科学の研究と違って

哲学の研究と言うのは主観断定の論理思索

ばかりですから 文献考証もなけりゃ

ただもう考えて考えて考え抜いていくだけの

努力だ それをいまだに捨てないのは

7つの時でした



花合わせの札でもって 小野道風が傘さして

カエルが柳に飛びついているところの

絵を見ていつも不思議に考えた

子供だからってなんだろうと思って

それで母に訊いたら 小野道風と言う人は

お公家さまなのに字が下手で学問がなくて

歌が下手 悔しいけれども生まれつきできなんだと

諦めて ある日 雨上がりの庭を散歩していると

カエルが柳の葉に何べんも何べんも飛びついちゃ

落っこて 馬鹿なカエルだなぁとみているうちに

何十回かの後に ヒョイと飛びついたのを見て

あっと思った



それから一生懸命にうまずたゆまず

屈せず歌道に書道に精進して

遂に日本一の人になったと母に

聞かされたことがあるんです




こういう研究をしだした後も

時にするともうダメだと思う事が


何べんもあるけれど

ヒョイとそれをすぐに思い出す






[PR]
by florence18 | 2014-05-27 14:23 | *how to 6

”マインドのメカニズム”

OSHO : ”マインドのメカニズム”

マインドが存在する限り

それは瞑想ではない

瞑想がおこりうる前に

マインド全体が変わらなければならない

だとしたら今存在している

マインドとは何だろう?

それはどのように働いているのか?



マインドは常に言葉で表現している

あなたは言葉はわかる

思考の概念的構造はわかるが

それは考えではない

逆に考えることからの逃避だ

あなたは花を見て

それを言葉にする

通りを横切っている人を見て

それを言葉にする

マインドは実在しているあらゆるものを

言葉に変えることができるのだ

そうなると言葉は障害拘束になる




このものごとを言葉に

存在を言葉に絶えず変えてしまうことが

瞑想的なマインドの邪魔になる

だから瞑想的なマインドのために

先ず要求されることは

自分が絶えず言葉で表現

していることに気づき

それを止められることだ



ただものごとを見ればいい

言葉にしてはいけない

ものごとが在ることに気づくがいい

が、それらを言葉にに変えてはいけない

言葉なしでものごとを在らしめればいい

言葉なしで人を在らしめればいい

言葉なしで状況を在らしめればいい

それは不可能なことではない。自然だ



[PR]
by florence18 | 2014-05-26 21:53 | ★Osho

大いなる我が生命の力

あなたがが晴れた夜

星のきらめく空を見ただけでも

見上げている空は大きいもの

見ている方の心はそれより

大きいじゃないか

月を見てただずめば

心は見つめられている月よりも

さらに大きい心と

考えられやしないか


心は広大無辺だと思われる

大宇宙より大きいじゃないか

思いを深くして考えてごらん



この幽玄微妙な神秘の数多い

世界の中で人間の心だけにこうした

尊い偉大な働きが与えられてあるのは

なぜかということを。



外観上では人間よりもはるかに

大きいと思われる太陽にも月にも星にも

こうした働きはないぜ



だのに人の心にはこうした

不思議な働きが与えられているのは

そもそもどういうわけだろう



人間にこうした偉大な心を

与えてくだされているのは

そもそもどういうわけだろう



人間にこうした偉大な心を

与えてくだされているのは

造物主のお心持であるところの

進化向上に順応して

人と言う人の間をつねに

睦まじく作り上げて

いこうがためなんだ



ところが偉大なことなんて

忘れちゃってしょっちゅう

自分の身体のことばっかり

考えて神経を過敏にして

その上人間同士の間柄を

睦まじくやっていこうなんて

ありゃしない




結局この心の本当に値打ちを

知らないからだ

厳かに考えなさいよ

あなた方の自我の中には

造物主の無限の属性が宿ってるんだ



自分及び人の世のためにその

尊いものを善用して 

この世に生まれた人間たちの幸福を増進し

そしてこの生きがいを意義つけるために

こうした尊いものが与えられている



人間として考えなければならない

一番必要なことは

どんな場合があろうとも

この造物主と自分の生命との

結び目を堅固に確保するころなんだ

この結び目を堅固に保たないと

病が出たり不運がきたりするんだぜ





[PR]
by florence18 | 2014-05-23 18:11 | *how to⑥


不安や悩みや病気を乗り越えて スパラシキ人生*にするための方法を書いてます。


by florence18

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳

Copyrightⓒ2014
florence
All Rights Reserved

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ

全体
*wonderful life はじめに
*Tenpu Nakamura 中村天風
*contents 目次
*how to 1
*how to 2
*how to 3
*how to 4
*how to 5
*how to 6
*moving words 感動した言葉
*books お薦め本
*work
*food
*health
*exercise
*my profile
*my diary
*others
*Yogananda ヨガナンダ
*Osho
*The celestine proph

タグ

(133)
(107)
(90)
(53)
(42)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。