新箴言30

反省ということは 自己自身を正しく進歩向上せしむる

人生の最良なる要諦である



『人間が生まれながら賦与されている可能力なるものは 極端な例は除いて

その煥発の方法が合理的であれば 正に驚異に値する高度なものを

発現するものである

ところが現代の文化人は この尊厳なる真理と事実に対して

情けないほど無自覚で いささかも自己の可能力を煥発しようとしないで

“やれ自分はこのことは苦手だ”とか あるいは“いくら一生懸命にやってもできないのだから

このことは自分の性に合わないのだ”とか また中には“人間にはそれぞれの

生まれつきというものがあるから 能力もまたそれにしたがって差があるのが

必然だ”と さもそれが何らの間違いのない正論のように自説に固執して

真理から断定すると むしろわらうべきほど陳腐でずさんな曲論や独りよがり

のこじつけの駄説を蝶々として(よくしゃべるさま)のべて 自分を弁護しようと

する人が多い



そしてその種の人々に限って自分の能力全体量の半分も使っていない

すなわち自己の可能力をフルに使っているつもりで 実はせいぜい

その四割内外しか使っていないのである』


人間の本来の面目を説法したとき 人の本来の面目は創造的なものである

そのゆえに人間が万物の霊長としていっさいの生物を凌駕して優秀なる

能力を 生まれながらにして賦与されているのはこれがあるがためである

しかし特におろそかにできないことは その賦与量はいささかも差別のない

公平なものである

そしてこれぞまことに侵すことのできない宇宙真理なのである
、と説破した。



したがってこの一事を考量されても あえて他言するまでもなく

自己の現在使用している能力に対する反省が厳格に行われて

その是正が確実に施されるなら いっさいのすべてはことごとく可能に転換され

収握されることも(自分のものとする)また必然自明のことと監督されると信ずる



事実において 反省なき人生に活きる人が多くなればなるほど この世の

進歩も向上も不本意ながら往々にして空転に終わるべく余儀なくされる




それゆえ機会あるごとに反省の要を自己が実行することはもちろん

縁のある人々にも説示して 世の人々の人生に正しい光明を

点ぜられんことを心より熱望する次第である




Reflection is the best meas of life to advance

and improve rightly ourselves.



[PR]
by florence18 | 2014-08-12 19:47 | *how to 6


不安や悩みや病気を乗り越えて スパラシキ人生*にするための方法を書いてます。


by florence18

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

Copyrightⓒ2014
florence
All Rights Reserved

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ

全体
*wonderful life はじめに
*Tenpu Nakamura 中村天風
*contents 目次
*how to 1
*how to 2
*how to 3
*how to 4
*how to 5
*how to 6
*moving words 感動した言葉
*books お薦め本
*work
*food
*health
*exercise
*my profile
*my diary
*others
*Yogananda ヨガナンダ
*Osho
*The celestine proph

タグ

(133)
(107)
(90)
(53)
(42)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。