新箴言17 調和

調和ということは 真善美の美に該当するもので

これは探究すべきでなく 自ら進んで作為すべきものである


そも調和というものは 厳粛なる宇宙本来の面目であり

かつまた人生の実相であると同時に 生きとし生ける万物の生命の

本然の姿なのである




いいかえると調和ということは万物存在の絶対に侵すべからざる

自然性なのである

調和のあるところのみに いわゆる真の完成というものがあって

反対に調和のないところには絶対に完成と言うものはあり得ない

のは事物事象に明瞭に現れてくる




すなわち雨にせよ 風にせよ 雪にせよ 氷にせよ

寒暑温冷一切合切 そのすべてがこの調和という自然性が

その素因となって発動する現象に他ならない




否 極言すれば 人々が大いに怖れ忌み嫌う天変地異 地震 噴火

台風 津波等々の災害なども また人間の生命に生ずる疾違和の

減少のごときものも もっと分かりやすく言えば発熱するのも

下痢するのも みなこの峻厳なる宇宙摂理より生じてくる尊い

大自然性の発動現象なのである




すなわち宇宙の事物事象の一切をできるだけ完全な姿にするべく

いいかえれば絶対調和の状態にするべく その不備と欠陥を

是正しようとするための自然性の能動作用なのである


そしてその絶対調和の状態こそ 美と言うものの本当の姿なので

調和のないところに完全がないのと同様に 調和のないところに

本当の美はないのである



もっと極言すれば うつくしいという言葉はしっくりと調和しているという

言葉の代名詞でさらにうつくしいというのは完全だということになるのである


また前にもいったとおり 調和のないところには完全というものが

ないのであるから 政治であれ 事業であれ さらには人事世事の一切合切

調和がすべての完成への重要な役割を果たすので どんな思想でも主義でも

また計画でも設計でも 調和を無視し没却された考慮では

とうていその完成は現実化されないのが当然の真理なのである


要するに 俗にいう無理は通らぬというのが この実際の消息を

怒んなく喝破した(真理を説き尽くすこと)言葉なのである



だから 何事でも現実に完成させようと意図するならば

何よりも調和という大事実をその根底基盤とすることが

先決な要諦だということを忘れてはならないのである



たとえば 政治家が失脚したり 事業家や商売人が失敗するもの

要約すると 必ずやその思索や言動にこの調和という大切なことが

欠如していたことが 必ずやその原因の中に存在しているのである



だから絶対真理に鑑みて 自己の人生の完成を現実に企図するものは

常に何事何物にも『調和』ということを決しておろそかにすべきでは

ないということを 人生に対する厳粛な心得とすべきである




調和こそ 人生䌂正確に決定する ゴールデンプロトタイプ(基本形)

というべき絶対唯一の至宝である



Harmony corresponds to Beauty among Ttuth,Good and Beauty;

and it is not to be searched for but to be mede.



新箴言17より




[PR]
by florence18 | 2014-07-11 18:02 | *how to 6


不安や悩みや病気を乗り越えて スパラシキ人生*にするための方法を書いてます。


by florence18

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

Copyrightⓒ2014
florence
All Rights Reserved

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ

全体
*wonderful life はじめに
*Tenpu Nakamura 中村天風
*contents 目次
*how to 1
*how to 2
*how to 3
*how to 4
*how to 5
*how to 6
*moving words 感動した言葉
*books お薦め本
*work
*food
*health
*exercise
*my profile
*my diary
*others
*Yogananda ヨガナンダ
*Osho
*The celestine proph

タグ

(133)
(107)
(90)
(53)
(42)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。