想像の作用①

d0254208_2344026.jpg




人生に光明あらしめんと欲すれば

まず宿命を統制しろ。

そして同時に天命に安住する。



宿命を統制し天命に安住する。



心本来の姿は八面玲瓏(はちめんれいろう)

磨ける鏡のごとき清いものだ。



その清い心にいろいろ汚いものを

思わせたり考えさせるのは

それは心本来が思っているんじゃない。

悪魔がその心の陰でいたずらしているんだ。



『怒らず 恐れず 悲します』

これを実行に移さないと

自分を宇宙本体から遠ざけることになるよ。

宇宙本体の中にいながら

宇宙本体から受ける力を十分に

働かさないことになるよ。



徹底的にしょっちゅう自分の心を

きれいなものに清らかなものに

しておくことを心がけなきゃダメだよ。



それにはまず汚いものを見ても

清い方面からそれを考えるように

しなきゃダメなんだよ。




全てを感謝感謝に振り替える

努力をしてごらん。

感謝につきまとっているのが

喜びなんだから

まず感謝からだすことを

習慣にしてごらん。





バスの中でも電車の中でも

気に入った人が隣に腰かけてくれる時と

好みじゃない人が腰かけた時とどっちが

いいか考えてみろよ。

そうするとやっぱり自分の観念というものが

(=物事に対して抱く考えや意識)

そいつを好きとか嫌いとかいう風にしちまうんで

その好きとか嫌いとかいう観念を

自分ですべてを好ましくするように

するようにしたらどうだ。

自分がすべてを偏りなく考えられるようにしたら

どんなことも幸福に考えられやしないか?




それはね。そういう考え方をしていくと

絶えず新しい喜びの世界が次から次へと

自分の心の中へ展開していくんだよ。



どんな場合があっても他人の幸福を

さまたげるようなことを

考えちゃダメなんだよ。




喜びの生活の主題は感覚的享楽を…

よろしいか、精神的にも肉体的にも

善なるもので肯定することにあるんだよ。



それを他動的じゃなく自動的に。



だからまず自分の理想を現実化しようと思ったら

不平不満を抜きにして

すべてをありがたい方面から考えるようにしなさい。

すべてをありがたい方面から。



たとえば女の人が好きな人に何かものをこしらえる。

その気持ちにまじりっけがあってはいけないんだけど

褒められようとか好かれようとか

何か買ってもらおうとかいう気持ちで

こしらえることのほうが多くない?



一番いいのは自分が自分にする時と

同じ気持ちで他人にするのが一番いいんだ。





『不孤』こならず・・・ひとりぼっちじゃないよ






[PR]
by florence18 | 2014-05-06 20:44 | *how to 6


不安や悩みや病気を乗り越えて スパラシキ人生*にするための方法を書いてます。


by florence18

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

Copyrightⓒ2014
florence
All Rights Reserved

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ

全体
*wonderful life はじめに
*Tenpu Nakamura 中村天風
*contents 目次
*how to 1
*how to 2
*how to 3
*how to 4
*how to 5
*how to 6
*moving words 感動した言葉
*books お薦め本
*work
*food
*health
*exercise
*my profile
*my diary
*others
*Yogananda ヨガナンダ
*Osho
*The celestine proph

タグ

(133)
(107)
(90)
(53)
(42)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。